MENU

ネイチャー生活倶楽部 NEWS Site(ブログサイト)

ネイチャー生活倶楽部 NEWS Site(ブログサイト)

公式ホームページはこちら

商品づくり

Product Creation

CATEGORY:紫外線防止ケア

室内の紫外線対策、油断していませんか…?

Date:2019/03/25
こんにちは。
暖かい日差しで、桜のつぼみも綻びはじめた熊本でございますが、皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか?

こうして暖かくなってくると、いよいよ春!という感じがしますね。
そしていよいよ気になってくるのが『紫外線』!!
特にこの春から初夏にかけて、一年の中で最も紫外線が強い時期と言われています。

ただ、昨今はもう『紫外線対策』は当たり前。
ほとんど皆さん何らかの対策をされていることと思います。
しかし、周りの生活者の方々に話をお聞きすると意外と多いのがこの言葉…
外に出る時はしっかり紫外線対策をするようにしています!」

確かに直射日光に当たるより、室内のほうが紫外線の量は減ります。
しかし本当に室内では紫外線対策に手を抜いて大丈夫でしょうか…?

そこで、今回はこんなものをご用意してみました!!
これは紫外線(UV-A)に当たると色が変わるフリスビーです。
UV-Aは肌の奥の真皮まで届き、シワやタルミの原因となります。
紫外線に当たる前は半透明の白ですが、紫外線に当たると鮮やかなピンクに色が変わります。

このフリスビーを、室内の窓の近くで直接日光の当たらない場所に置いてみました。
すると、どうでしょう!

屋外程ではないにしても、こんな感じに色が変わってしまいました!!
(ちなみに窓の真横だと、あっという間に屋外で直射日光を浴びた時と同じような鮮やかなピンクに…)

「今日は出かけないから大丈夫」と思っていても、肌は紫外線にさらされ続けているんです。
特にこれからの時期はますます紫外線が強くなりますので、しっかり防がなければ、肌は大変なことに。
シミ・シワ・タルミ・クスミ…肌の悩みの大半が紫外線だとわかってきた昨今、室内での紫外線にも十分に対策していきましょう!
おまけ:車の中の紫外線はどうなっているの!?

車のガラスには「UVカット効果」があるものもあります。
このUVカットガラス、本当に紫外線を防いでくれているのか、実際に確かめてみました~
陽射しがさんさんと降り注ぐ車のフロントガラスのすぐ手前、ダッシュボードに乗せてみると…
なんと!!
フリスビーの色が…変わりません!
UV-Aをしっかり防いでくれているんですね~

※ただ、この紫外線防止効果は車種によって異なります。紫外線防止効果90%前後のものから防止効果のない普通のガラスまで、使われているガラスも様々ですので、気になる方はご自身のお車の説明書を確認したり、お店の方に聞いてみてください!

倶楽部員 坂本

倶楽部員のなかで最年少です。子どものころからアトピーに悩んできました。お悩みの方がいらっしゃったら、いつでも私にお声かけください!

PAGE TOP